2019年8月12日(第2579号)


※紙面のうち本サイトに掲載のものにリンクをかけてあります。
タイトルをクリックしてご覧下さい。

■韓国を「ホワイト国」から除外/8.3東海第2原発止めよう新宿デモ(1面)
■「表現の自由」への権力弾圧「あいちトリエンナーレ2019」問題:MIC、日本ペンクラブ、同実行委/多摩市総合防災訓練反対集会(2面)
■「国家の論理」に基づく日本批判でいいのか/沖縄:半田滋さん講演会(3面)
■沖縄報告:辺野古埋め立て即刻中止を(4面)
■アジ連公開講座:フランス「黄色いベスト」運動を学ぶ@/沖縄と連帯する東京東部集会(5面)
■EU議会選が示したもの(6〜7面)
■ロシア:緊縮経済への転換と開き直るエリート (7面)
■韓国はいま:労働法改悪を中止せよ/安倍を糾弾する市民行動/朝鮮半島通信/コラム「架橋」(8面)

【お知らせ】本紙8月19日付は休刊し、8月26日付より通常発行に戻ります。(編集部)

前号「かけはし」はここをクリックしてください。


8月9日(金)アジ連公開講座「衆院選・統一地方選の結果をどう見るか――大阪からの視点」/講師:寺本勉(どないする大阪の未来ネット運営委員)/午後6時半/文京区民センター3D(東京メトロ後楽園駅、都営地下鉄三田線春日駅下車)/アジア連帯講座
8月10日(土)平和の灯を!ヤスクニの闇へ 第14回キャンドル行動/開場午後1時/「シンポジウム 今、ヤスクニと植民地責任―なぜ加害者が被害者ヅラできるのか」:高橋哲哉、武内康人、渡辺美奈、金世恩/在日本韓国YMCA(JR総武線水道橋駅、都営地下鉄三田線神保町駅下車)/キャンドルデモ出発:午後7時/「平和の灯を!ヤスクニの闇へ」キャンドル行動実行委
8月12日(月・休)日本軍「慰安婦」メモリアルデーin Osaka 2019/午後1時/ドーンセンター特別会議室(京阪・大阪地下鉄天満橋駅下車)/お話:方清子/日本軍「慰安婦」問題関西ネットワーク
8月14日(水)日本軍「慰安婦」メモリアルデー 水曜デモ1400回同時アクション 忘れない!被害女性の勇気を 追悼のつどい@東京/午後2時/日比谷コンベンションホールB1F(日比谷公園内、東京メトロ霞ヶ関駅、都営地下鉄三田線内幸町駅下車)/午後2時/講演:梁澄子/戦時性暴力問題連絡協議会
8月15日(木)天皇に平和を語る資格なし――国家による「慰霊・追悼」反対!8・15行動/午後1時/在日韓国YMCA9階ホール(JR総武線水道橋駅、都営地下鉄神保町駅下車)/講演:松井隆志/午後4時半・デモ出発/終わりにしよう天皇制!代替わり反対ネットワーク