2020年8月10日(第2628号)


※紙面のうち本サイトに掲載のものにリンクをかけてあります。
タイトルをクリックしてご覧下さい。

■ALS嘱託殺人事件の背後には何が(1面)
■六ヶ所再処理工場は廃止だ/集会「コロナ危機と天皇制」(2面)
■原発汚染水の放流反対・いわきで行動/いますぐ五輪中止を!大阪でデモ/9・11アジ連公開講座案内「気候危機に立ち向かうエコ社会主義」(3面)
■沖縄からの報告:「埋め立てさせない!」連日の行動/牛島貞満さん講演会/県内市町村の中国での戦争体験記を読む(26)(4面)
■パンフレット紹介「中国での戦争体験記を読む〜100人の証言」(上)/投稿「化石燃料ゼロ時代」A/「アジアの仲間へのカンパ」(5面)
■フランス:反警察運動の大衆化/アフリカ:コロナ禍の現実(6面)
■スリランカ:NSSPの伝統を発展させよう 第四インター執行ビューロー声明/フィリピン:ドゥテルテの反テロ法反対(7面)
■韓国はいま:アシアナ航空の整理解雇撤回へ―変革党の闘いあれこれ/朝鮮半島通信/レヴィ「エコロジー社会主義」翻訳刊行/コラム「架橋」(8面)

前号「かけはし」はここをクリックしてください。


8月5日(水)ヒロシマ平和へのつどい2020/午後6時/広島市まちづくり市民交流プラザ北棟5階研究室ABC(広島電鉄袋町駅下車)/西岡由紀夫「被爆・敗戦75年のヒロシマから」、尹康彦「2020年韓国 朝鮮半島を取り巻く情勢」/記念講演:小倉利丸/8・6ヒロシマ平和へのつどい2020実行委
8月6日(木)広島グラウンド・ゼロのつどい/午前7時45分:原爆ドーム前/午前8時15分:追悼のダイ・イン/午前8時半:8・6広島デモ出発/午前9時15分:脱原発座り込み行動(中国電力本社前)/8・6ヒロシマ平和へのつどい2020実行委
8月15日(土)国家による「慰霊・追悼」を許すな!反「靖国」行動/午後3時/在日韓国YMCA9階国際ホール(JR総武線水道橋駅、東京メトロ・都営地下鉄神保町駅下車)/デモ出発:午後4時/8・15「反靖国」行動
8月19日(水)第57回「19日」国会行動=戦争させない!9条壊すな!議員会館前行動/午後6時半/参院議員会館前中心に(東京メトロ国会議事堂前、永田町駅下車)/総がかり行動実行委員会ほか
8月22日(土)考えよう!防災訓練の問題性・危険性/午後6時/滝野川西区民センター7F第2ホール (都営三田線「西巣鴨駅」徒歩5分)/東京都総合防災訓練に反対する実行委2020