●論文掲載にあたって              酒井与七


永久革命論-未完のメキシコ革命とカルデナス体制
永久革命論-中国革命におけるトロツキズム
●永久革命論-永久革命とフランス革命について

●歴史 過渡期とマルクス主義− テーゼのまえに −  酒井与七

●歴史-[『第二インターの革命論争』(紀伊国屋書店)から]

●歴史-第三インターナショナルの歴史的敗北と戦後プロレタリアート
●過渡期と商品市場――トロツキーのソビエト過渡期経済論/抜書きとノート
●ロシア過渡期経済政策と堕落した労働者国家ソ連邦についてのノート 〔『世界革命』1989年2〜4月発表――2007年10月〕
●マルクス=エンゲルスの共産主義と過渡期 ― 抜き書きとノート
●官僚的ソビエト・テルミドールの“完成” 〔『トロツキー著作集 1938〜39 下』1972年 解説より〕

●ソ連邦におけるスターニズムとその終焉 酒井与七 1990年〔8月以後〕

●党と労働組合-プロレタリアートの階級闘争と党
●マルクス=エンゲルスの労働組合論と階級的労働組合運動 構成・執筆  酒井与七
●国際革命文庫『過渡的綱領』(1977年)まえがき
●労働者政府のスローガンと過渡的綱領――1976年11月24日
●プロレタリア独裁と労働者政府のための闘い ――藤原次郎「プロレタリアート独裁と“労働者政府”」によせて――
●過渡的諸要求の体系 〔『トロツキー 労働組合論』(三一新書、1971年)訳注〕
●プロレタリアートの階級闘争と党

中村丈夫さんとのことなど(上)


中村丈夫さんとのことなど(下)/酒井与七論文集サイト掲載にあたって


●日本共産主義運動の特質 富士亜紀[中村丈夫](1975年?)


●私の「封建論争」中村丈夫 長野大学