もどる

    かけはし2021年4月12日号

朝鮮半島通信


 




▲朝鮮中央通信は4月1日、普通門周辺の川岸地区に護岸段々式住宅区での建設が開始し、金正恩総書記が建設現場を視察したと報道した。
▲日本外務省の船越健裕アジア大洋州局長と韓国外交省の李相烈アジア太平洋局長は4月1日、日本外務省内で韓国の元徴用工訴訟などについて協議した。
▲朝鮮労働党宣伝扇動部副部長の金与正氏は3月30日談話を発表した。25日の国防科学院による新型戦術誘導弾の発射試験に対する韓国の文在寅大統領の発言について同談話は、「恥知らずであること極まりない」「初歩的な論理も、体面も喪失したもの」と非難した。


もどる

Back